墓地の手入れ

墓地の手入れ

墓地のお手入れは、なかなか大変な作業です。墓地の面積としては、かなり立派なものでもそんなに広いわけではないでしょうが、その霊園へ行くまでが大変ではないですか。
また、掃除をするとなると、雑巾やブラシ、ごみ袋など、掃除道具も持っていかなくてはなりません。
年末、春と秋のお彼岸、お盆とお正月、ご命日と、一年に何度もお参りに行くわけですが、夏場は墓地だけに花入れの水で発生した蚊もいっぱい。
若い頃は苦にならなかった墓地の手入れも、年をとってくると、億劫になってきていませんか。


そんな方に、おすすめなのが、墓地の清掃サービスつきの霊園です。

日を指定すると、その日に清掃し、清掃前と清掃後の写真を取って送ってくれるサービスがあるのです。


報告書には、石碑や墓誌、水鉢、花立て、線香皿、香炉、外柵、敷地といった項目別に、「砂埃をかぶり、つやがなくなっていた」「雨水がたまって変色していた」「お線香の残り灰があって汚れていた」など、どういう状況だったかが記されます。

またそれらを「ブラシを使って洗った」「スポンジで綺麗にした」「雑草を除去した」などの清掃作業が項目別に報告してくれます。

こうしたサービスをお墓参りの前日に頼んでおけば、お墓参り当日、あなたはお花やお供え物をもって墓地に足を運んで気持ちよくお参りをするだけ。汗まみれで蚊と戦う必要もありません。また、こうしたサービスの一環として、海外在住でお墓参りができない方のためには、ご命日やお彼岸など、指定の日に、希望の宗派のお坊様にお経をあげていただくサービスもあります。


墓地は、その家の品格をあらわします。

どんなに立派な墓石でも、手入れされておらず荒れ放題では、ご先祖様も浮かばれず、一家の繁栄もありません。

墓地の手入れの面倒さから、ついついお墓参りから足が遠のいて故人やご先祖様に失礼するよりも、こうしたサービスを利用して気軽にお参りをし、いつもきれいな墓地にして、一家の繁栄を願いましょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%85%83%E4%BE%9B%E9%A4%8A
http://www.ningyo-kyokai.or.jp/kuyou/
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1487320789

府中市でペット火葬情報がリニューアルしました。

府中市のペット葬儀に関する情報が閲覧できます。



府中市のペット葬儀情報サイトについて考えます。

西宮の葬儀の為になる情報です。

Copyright (C) 2015 墓地の手入れ All Rights Reserved.